犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 猛暑の熱戦[J1第20節:川崎vsFC東京@等々力]【J特】

こんばんは


ほぼ一週間間が空いてしまいましたが、満員となった等々力で迎える多摩川クラシコにお邪魔してきました。


前回の対戦時とはチームの状況もだいぶ異なっていますから、個人的には試合自体を非常に楽しみにしていました。

会場時間過ぎ辺りに等々力に到着しましたが、流石はクラシコ。アウェイ側、ホーム側ともに長蛇の入場列。

ホームAゾーンのチケットを手配していた私自身、久しぶりに列に並びながらの入場でしたが、既にホーム側2階席は満席のアナウンス。

元々、アウェイ寄りの自由席を狙っていたので、空きはあるだろうとタカを括っていたのですが、既に人の流れがカオスとなりつつあるバックスタンドを抜けて、アウェイ寄りの二階席へ上がりますが、そこもほぼ満席状態。

これはマズイと集団の隣に空いている席を探しながら歩き回って、何とか座席を確保。後ほど、前後に分かれて座っていた二人組の方と、座席交換と相成りました。


試合前、ご家族の病気で一時は登録抹消も危ぶまれた、ジェシ選手の帰国挨拶。

挨拶の後、スタンドのサポーター沿いに歩むジェシ選手に、ホームのサポーターはチャントとコールでお出迎え。


ピッチ上のアップに合わせてボルテージが上がるホーム側のスタンド、静かなアウェイ側スタンドという対比もだいぶ慣れました。


しかし、アウェイ側が静かなのも選手入場まで。ファンファーレ後の聞き慣れたアンセムではなく、クラシコ限定のテーマが流れ出すと、等々力のボルテージは一気に盛り上がります。

特に陣取ったエリアがアウェイ寄りな事もあって、試合中は川崎さんのチャントが殆ど聞えないほどの応援がFC東京さんのゴール裏から沸き起こっていました。


日中の猛暑はキックオフを迎える時刻になってもしっかりと残り、座っているだけで汗が噴き出すような熱気のなか、始まった前半。

アウェイペースで始まった試合。幾度となくシュートチャンスを演出したFC東京さんですが、先制は川崎さん。

大久保選手がアラン・ピニェイロ選手とのパス交換で綺麗に抜け出し、権田選手との1対1を制しました。

このゴールで流れはやや川崎さんに傾いたかと思われましたが、しかし、FC東京さんも右サイドから米本選手が相手のポジションの隙を突くような浮き球のパスを渡邊選手に通し、やはり、西部選手との1対1から同点に。

前半を1-1で折り返します。


そして、後半はどのような変化が、と思う間もなく、追加点が川崎さんに生まれます。

攻め上りのルートがポッカリと空いた右サイドに田中裕介選手が侵入。クロスに合わせた大久保選手のヘッダーは権田選手が反応しますが、リバウンドをケンゴ選手が詰めて川崎さんが勝ち越し。


この失点後、FC東京さんは出場停止の東選手にに代わってのスタメンであった石川選手を下げ、三田選手を投入。個人的には、石川選手は初動で些かサイドに張りすぎだったようにも感じましたが、この辺りは東選手と別の活かし方があったのでしょうか?


しかし、交代で劇的に流れが変わったようにも感じられず、時間は経過。

疲労も見え隠れし始めた時間帯を迎え、川崎さんに勝利が見え始めた様にも感じたのですが、太田選手がFKを直接叩き込み、試合は再び同点に。


このゴールで再び爆発するアウェイゴール裏。

私自身、久々に間近にみた直接FKでのゴールには大興奮しました。


結局、その後は暑さの影響もあって両チームに得点は生まれず、スコアは2-2のままタイムアップ。

試合そのものは、クラシコらしからぬ試合内容だったようにも感じましたが、第三者から見ても十二分に楽しめた一戦だったように思います。或いは両チームに肩入れしなければこそ、なのかも知れませんが・・・。
試合後の両チームがそれぞれ勝機についてコメントしているのも、興味深いですね。

ゲーム記録・速報-2013(川崎さん公式)
J1リーグ戦 第20節(FC東京さん公式)

戦術や疲労を鑑みた交代策を採れたFC東京さんに比べると、時間の経過と共に組織よりは個人が目立つ展開になる中での、レナト選手の負傷退場による小宮山選手の投入、接触からの實藤選手の伊藤選手への交代など、川崎さんとしてはアクシデントでの交代が2枚続いたことは、不運だった様に感じます。

ただ、川崎さんの交代カードは全て2-2となって以降ですから、アウェイながら2度のビハインドを追いついたFC東京さんもまた見事だった様に思います。


「暑かったし、熱かった。面白かったぁ」とチャントも謳わずに、2リットルの水分を飲み切りながら、家路についた管理人でした。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する