犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 底上げと競争(6位)[第20節:A/徳島戦]【J特】

こんばんは

2位の神戸が首位との差を詰める。北九州、群馬が逆転勝ち(J公式)
【J2:第20節 徳島 vs 千葉】レポート:接戦を制し、千葉が5試合ぶりの白星。徳島は後半盛り返すもあと一歩及ばず。(13.06.23)(J's GOAL)
試合結果

米倉選手から送られたグラウンダーのボールに合わせた翔平選手のシュート、兵働選手のFKに合わせたケンペス選手のそれもは共にゴール枠外。

兵働選手の先制点そのものよりも、むしろそこまでに逃したシーンの方が好機に感じましたし、その後にも枠を捉えた智選手のミドルなどがありました。

圧倒とまで言えるかどうかは解りませんが、前半の彼我のシュート数からすると、少なくとも徳島さんのやりたい事は殆ど体現させませんでしたが、それでも前半終了前にはあわやというシーンが生まれました。

逆に言えば、確かにボールは繋げていましたが、後ろでのパス回しなどに関してはもう少し圧力を掛けて来るのかとも考えていましたから、相手ブロックの外側でのマイボールの時間が長かったとも表現できるのかも知れません。

それでも何度かのチャレンジの際には先発起用された大塚選手が絡んでいたように映りましたし、チャンスとなれば大介選手も果敢な攻め上りを見せていたと思います。


1点リードで迎えた後半、得点を狙わざるを得なくなった徳島さんの攻勢に加え、守りに軸足を置いたJEFのメンタルも相俟っての同点弾。

このシーンの前のタッチライン際での判定に絡んで米倉選手が警告を受けていますから、内容に対する不満は選手達自身にこそ強かったのではないでしょうか。

そんな状況での失点故に、流れとして非常に嫌なものを感じたのですが、時間をさほど置かずして大介選手のゴールで再びリード。

この得点に関し、オフサイドではないかと暫く抗議を続けていた徳島さん。ただ、オフサイドポジションの自覚があった谷澤選手は全くプレイに関与せず、ナム選手に関しては、リプレイを見る限りはオンサイドだったように感じます。

当然、疑惑は残るでしょうが、グレーだとしても少なくとも2年前のそれよりは白に近いと受け止めています。

その後、タイムアップまでには危ないシーンがありながらも久々の勝ち点3をアウェイゲームで得る事に成功。

決勝点に繋がるプレイのナム選手を考えれば、この試合に関してはメンバーの入れ替えが功を奏したと言えるでしょう。

[千葉]今季初先発の伊藤大介と大塚翔平、出場だけでは満足せず!(BLOGOLA)
【J2日記】千葉:チームからもっと頼られる選手に(13.06.26)(J's GOAL)

翔平選手・大介選手は今シーズン初スタメンでフル出場を果たしただけに、BLOGOLAさんにピックアップ。

更に得点まで挙げた大介選手はJ2日記で大きくクローズアップ。

記事内にあるように前節より前の大介選手のプレイには私自身も大いに不満でしたし、このままではシーズン中の期限付き放出も考えられると受け止めていました。体格やスピードで勝負する選手でないにも関わらず、前へのチャレンジを封印したかのような消極的なポジショニングとパスが繰り返される度、小さな体躯でプロにまで至れた最大の武器を何故使わないんだと歯噛みをするように見ていました。昨シーズンのアウェイ北九州戦で見せたあのプレイは何処へ消えてしまったんだと・・・。

その点では、前節も前後の関係を作った大塚選手との相性などもあるのでしょうが、やはり一番大きいのは前への意識なのでしょう。決勝点となったシュートは撃てるエリアに上がればこそのものでしたから。

大介選手の動きをから、プレイの選択と気持ちの持ち様はやはり大きく関連するのだな、と感じると共に、他のサブメンバー達も彼等二人を羨む事無く、追い付き追い越す気持ちでトレーニングに臨んで貰いたいと考える管理人です。

本日のトレーニングマッチの結果のお知らせ

U-18のメンバーに負けている場合ではありません。役割云々は兎も角、トライをした結果が得点に繋がっているのだとすれば、メンバーが代わらなかった2失点の守備陣含め、トップチームのメンバーの一層の奮起を期待します。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する