犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 徳島戦前夜[第20節:A/徳島戦]【J特】

こんばんは

首位のG大阪を追撃する神戸と長崎が対決。勝点3の行方は(J公式)
【J2:第20節 徳島 vs 千葉】プレビュー:順位は大きく違っても勝点差は僅かに3―。徳島は組織バランスのいい守備で千葉の攻撃連係を封じ込みたい。(13.06.21)(J's GOAL)
[徳島]古巣・千葉戦に挑むアレックス、攻撃的SB米倉との主導権争いで火花?(BLOGOLA)

持ち上げてくれている、というよりも先に、本当に試合のリプレイを見ているの?という松下さんのレビューはあまり参考になりません。

順位や勝ち点こそ我々が上回っていますが、徳島さんの勝利数はJEFよりも多い「8」。ここまで引分が2試合と少なく、勝敗がはっきりした戦績です。

その徳島さんにはかつて共に戦った、アレックス選手、太田選手、福元選手が在籍。

太田選手は開幕後暫く出場を続けいていたようですが、アレックス選手の出場機会と時を同じくしてベンチからも外れています(怪我でしょうか?)

福本選手もスタメン出場を果たしていた試合もあったようですが、暫くはベンチから遠ざかり、前々節に久々のフル出場だった模様です。

そうなると、やはり記事にもあるように出場の可能性が最も高いのはアレックス選手という事になるのでしょうか?

左SBをやっていた頃の姿を考えると、対面した米倉選手がどれだけやってくれるのかは楽しみですが、一方でミラー監督時代にはケンゴ選手のマークについて、ほぼ仕事をさせなかった試合などを振り返ると、守備の仕方によっては相手の良さを消せる選手だけに、若干の心配も残ります。

また、柴崎選手や津田選手のポテンシャルはやはり脅威ですから、このところ失点続きの守備陣の奮起にも期待したいところです。

勇人選手の前節の怪我の影響や米倉選手以外のところでの得点の形など、気になる部分は様々です。

また「もう少し」と思いながらも、シーズン折り返しが見え始めている時期ですから、ベンチの采配には「厳しさ」を求めたい管理人です。

今節は始めてe2での生中継が無い節となってしまいました。そこで、今回はスカパー!オンデマンドのお世話になる予定。


試合への影響が心配されたお天気ですが、アウェイ徳島戦ではまるでお約束であったような現地入りへの不安、遠征そのものの心配をせずに済んだようですね。

現地に赴かれる皆さん、よろしくお願いします!
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する