犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 時の流れ[プレナスなでしこリーグ第7節:A/日テレベレーザ@多摩市陸]

こんにちは

愛媛戦の翌日はレディースの応援のために多摩市陸へ。

今回ははるひ野駅から徒歩という選択をしたのですが、いや、地図で意識しない坂道や階段の上り下りが想像以上にキツく、スタンドに到着して暫くはへたり込んで水分補給に勤しんでいました。


さて、試合ですが、昨年の皇后杯で初勝利を挙げたからか、選手達からは自信を感じられました。

特に前半は押し込む時間帯もあったのですが、そこで先制出来なかった事が大きかったですね。

後半は完全にベレーザペース。守備に駆け回り、体力的な厳しさが感じられた終盤、立て続けの2失点で敗戦。

むしろ、スタッツ(なでしこ公式:PDF)がしっくりと来ないような印象。





多摩市陸上競技場へ赴くのは、PKの末涙をのんだ2007年の入れ替え戦以来。

あの時は小田急(≒京王)永山駅から一時間に3本という、乗客は団地にお住いのお年寄りばかりのバスがJEFサポで埋め尽くされるという状況で会場へ向かった事を思い出します。

会場前で席種の無い入場券を入手してスタンド入りした当時、石田さんや清水さんに声援を送り、宮本選手にはブーイング。


トップチームお揃いのアウェイユニで代表に名を連ねるような顔ぶれが増えた選手達の悔しそうな挨拶姿を見送りながら、山吹と紺のユニを纏った小柄な選手達が必死にボールを追っていた入れ替え戦の後の思い起こしました。


敗戦の後、(サイズからするとトップチームのおさがりでしょうか?)緑のウィンドブレーカーを羽織り、泣きながらスタンドに挨拶した彼女達の姿が私のレディース観戦の原点。


当時と変わらない貧弱な施設ではありましたが、出場メンバーを確認しながら、チームや取り巻く環境変遷に想いを致した管理人です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する