FC2ブログ

犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

  • 1/2[J2第21節:栃木戦@栃木グ]

おはようございます

苦境を脱するために、栃木が取り戻したい“堅さ”(J公式)
プレビュー

いよいよ、シーズンも折り返し。

ここまで、波に乗れないどころか、殆ど結果すら残せていないアウェイで、どの様に戦うのか。

本当に気持ちの部分が大きいのか。

そして、後半戦に繋がるような兆しは見えるのか。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 鎹[J2第20節:松本戦@松本]

こんばんは

試合後、流石に拍手は出来ませんでした。

2-0で経過した前半のうちに、ビッグチャンスを逸して3-0に出来なかったことが全て、と言えばそれ迄ですが、相手の対応が有れど、それでもその後の4失点での逆転負けは流石に堪えました。

相手のサイドアタッカーが早い事は解っていた事。

その上でやられた事は仕方がありません。


私が憤ったのは、そういう経過を経て尚、何故蹴る事無くそちらに出したのだ、出したのならリターンがある事を想定していなかったのか?という点です。


1戦2戦の経験しかない雛や控えなら、ここまでの表現はしませんが、肩書は「助っ人」です。


大銀の時にはまだ我慢できた。なぜ彼は、やるべき事をやらずに自ら試合を壊すのだ!


そう言って良い位の憤りを感じた管理人です。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 大手搦手[J2第20節:松本戦@松本]

おはようございます

アルウィン連勝は『5』でストップ。松本が臨むリスタートの一戦(J公式)
プレビュー

前節の大敗、主力の出場停止を受け、策士は何をして来るのか。

対して、このところは2TOPで試合を始めることの多いJEFとしても、乾選手の復帰などを鑑みると、一つ変化があるかも知れません。

その意味では、お互いに布陣が見えない対戦と言えるのでしょうか?
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • ダッシュ力[J2第19節:愛媛戦@フクアリ]

こんばんは

先制こそ前半のうちに生まれましたが、ペースは愛媛さん。

ハーフタイムには、警告を受けていた勇人選手に代えて旭選手を投入することでペースを奪い返しに行きたい、そう個人的には考えていましたが、ベンチの判断もやはり変わらず。

受けどころ出しどころがあると、これだけ違うのかという旭選手の働きでしたが、追加点までには15分が必要でした。

指宿選手の侵入から、ラリベイ選手がきっちりと決めて2-0。

前半からハイペースで飛ばしていた愛媛さんも、ガクッと落ちた感はありましたが、時間の経過とともに集中力をも切らせた様なJEFの対応は、目の覚める様なミドルシュートを決められて2-1。

ダッシュがあんなに早かったのかと、変な意味で感心してしまいましたが、最終盤、セットプレイには岡本選手までもが攻撃参加しましたが、何とか恩返し弾は免れてのタイムアップ。


振り返ると、1枚目の交代に比べて、清武選手を投入した2枚目が効果的でなく、乾選手を送り込んだ3枚目に至っては、守るのか攻めるのかを含め、その意図が曖昧になってしまった印象です。


特に、清武選手をサイドに配して以降、繰り返しての守備がなされない事もあり、却って相手を勢いづかせてしまった様に映りました。

前半の出来や終盤の展開など、船山選手、旭選手にかかる負担を考えると、也真人選手の不在が大きく響いているように感じるのは私だけでしょうか?
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 初の再会[J2第19節:愛媛戦@フクアリ]

こんにちは

千葉のポイントはサイド攻撃。波に乗る愛媛をフクアリで迎撃(J公式)
プレビュー

残留争いに苦しむ愛媛さんですが、前節は首位の大分さんを1-0で撃破。

相手の逸機に助けられた側面はあるかもしれませんが、一刺しとなったPKは兎も角、そこを突こうという狙いは、発揮していた様に感じられました。


JEFとすると、前節のようにただボールを持っているだけでは、脅威足り得ず、相手とすると、むしろそれを望んでいるかも知れません。


いくら内部で成長が認められても、評価の物差しは勝ち点。

折り返しが見えてくる時期だけに、伸び代が少ないのであれば、実力は結果でしか示せません。


反攻の狼煙も機を逃せば空しいだけ。その面でも、この対戦は容易ではありません。


笑顔の守護神は、ここまで全試合フル出場。これだけできるのですから、やはり、プレイヤーから離れる事は出来る訳が無く。

「グッピーを、フクアリに、迎える。」

遂にこの日がやって来ました。

彼以外にも、眞紀人選手、エーコ選手など、見知った顔は多く、対するJEFも小島選手は古巣対戦という事になります。

懐かしさはひとまず措いて、試合に集中したいと考える管理人です。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 軽い失点、重い敗戦[J2第18節:山形戦@NDスタ]

こんばんは

つまらないミスから、CKを献上してあっさりと失点。

立て直しを図る直前に、同じサイドからのセットプレイで追加点。


必死で攻め立てて1点止まりなのですから、完敗と言って良い訳ですが、喫した2失点があまりにも稚拙というか、軽過ぎました。


それだけに、やるせなさが強い敗戦ですが、そこが無ければ勝てていたと考えると、この試合に感じる失望や絶望と、希望との秤に掛ける期待という錘の位置もアウトサイドに寄りたくはなります。


ある意味、指揮官の言うコメントの矛先が、奈辺にあるのかが気になる管理人です
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 上位への挑戦権[J2第18節:山形戦@NDスタ]

こんにちは

今季未踏の一ケタへ上昇していくための改善点(J公式)
プレビュー

連戦で迎えるアウェイ山形戦。守備のチームというイメージとは裏腹に、前節は2失点を喫していますし、無失点での試合は以外に多くない印象です。

それでも、開幕戦に示されるような序盤での躓きが、漸くここにきて改善されているという事でしょうか。


対するJEFは茶島選手の名前がありません。山口戦の退き方などからしても、コンディション面が些か心配です。


布陣とすると真希選手が一列下がるような形に見えますが、左右の比重を含め、バランスがどう変わるのかが注目でしょうか。


また、岡野選手以外、天皇杯でスタメン起用されたメンバーが控えるベンチ。

乾選手は天皇杯に続き、リーグ戦での復帰があるかどうか、フレッシュな岡野選手の出番はあるのかというった点に加え、水曜に120分間を戦い抜いた勇人選手、清武選手、為田選手などは途中出場での「違い」を示せるのか、が気になる所です。


いずれにしても、このところ上向き加減のアウェイの戦績ですから、内容は兎も角、勝ち点を捥ぎ取って次節に臨みたいですね。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 薄氷[第98回天皇杯2回戦:ラインメール青森戦@フクアリ]

こんにちは

まさに注文通りというカンターから先制点を奪われると、そこからは、相手の注文通りという展開。

効果的な攻撃が出来ないまま前半を終えたJEFは、後半になってもスコアを動かせず。


60min、遂には、出来うるなら起用したくは無かったであろう、指宿選手、旭選手を投入せざるを得ない状況に追い込まれたJEF。

これにより、出し入れの動きと形が整理されたことで、攻勢を強めたJEFは、相手のクリアボールの処理のミスを指宿選手が蹴りこんで同点。

勢いを活かして逆転を狙うJEFはラリベイ選手も投入しますが、90分勝利は能わず。

恐らくはスタンドの誰もが避けたかった延長戦を迎える事に。


延長では高木選手を追加投入すると、その左サイドから、為田選手のクロスのこぼれを清武選手がボレーで沈めて、遂に逆転。

そのまま試合を終えたかったJEFですが、延長後半という時間帯で、脚を攣らせる選手、気にする選手が続出。

更には交代出場の浜田選手に同点弾を決められ、試合は2-2。

最後は相手のCKを凌いでABBA方式のPK戦に。


サドンデスにもつれ込んだPKは5-4で何とかJEF勝利。

特に外せば終わりという中での為田選手のチップキックは、圧巻。


【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • turnover[第98回天皇杯2回戦:ラインメール青森戦@フクアリ]

こんばんは

ターンオーバー濃厚の千葉、超攻撃的スタイルでラインメール青森を迎撃(J公式)
プレビュー

スタメン総入れ替えをここまでの明言することも珍しい気もしますが、我々からすると、リーグ戦の前節全然節でメンバー変更が無かった事が意外だったくらいですから、誰が出てもある程度プレイの想像はつけやすいのかも知れません。

むしろ、ここまで出場機会のない選手が片手の指ほどでしょうから、誰が出るのか、というよりはどういったプレイを見せてくれるのかが楽しみです。

気掛りなのは、雨で滑る足下。

その辺りを鑑みると、コンディションに不安がある選手の起用は避けられるのかも知れません。


対戦相手の青森さんに関しては、元Jリーガーが多い事、特に、奥山選手が10番で在籍している事くらいしか把握しておりませんし、どういった戦い方をするチームなのかも定かではありません。







【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 再会[J2第17節:山口戦@フクアリ]

こんにちは

指宿選手が2ゴール。厄介な相手に、二度のリードを果たすも、最後には追いつかれれてのドロー。

最後まで力を振り絞った熱戦でしたが、脚を攣らせた船山選手のアクシデントなど、試合中の力の掛け方を含め、大戦前に感じていた粘りを改めて痛感させられる結果となりました。

追加点のチャンスさえモノに出来ていれば、という想いはありますが、枠を捉えたシュートを防がれてしまった訳ですから、そこに関しては相手も同様の想いがあるのではないでしょうか?

その意味からすれば、むしろ、失点シーンが淡白というか、簡単なミスからであったことの方が、より残念に感じます。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 防州なれども攻撃的[J2第17節:山口戦@フクアリ]

こんにちは

リーグトップスコアラーとして、オナイウ阿道がフクアリに凱旋(J公式)
プレビュー

2節続けてのホームゲーム。フクアリでの連勝を目指すJEF。迎えるは、2位の山口さん。

公式にもある様にその中核を担うのは、JEFでリーグデビューを飾った阿道選手。ここまで10得点と、そのポテンシャルを見事に開花させているようですね。

チームとしても攻撃力ばかりが取り上げられますが、その得点数を支えているのは、諦めない姿勢のように感じます。

その上で、相手よりも一つ得点を多く奪う。霜田監督のチーム作りも、ここまでは順調、という事でしょうか?


対するJEFですが、此方も公式に取り上げられているほどの週替わりメンバー。

誰がどの様に起用されるかは、監督のみぞ知る所。蓋を空けねば解りません。


前節のメンバーを見渡せば、阿道選手だけでなく、鳥養選手や藤嶋選手など、見知った顔ぶれ。

それ以外にも健太郎選手、福元選手、壱晟選手など、旧知が多い山口さん。


上位相手に、どの様な戦いが出来るのか、出来ないのか、色々と楽しみな管理人です。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 相手がある事[J2第16節:熊本戦@フクアリ]

こんにちは

試合開始からの跳ね返し方を見ていると、他人事ながらに「熊本さんも苦労しているなぁ」などと考えましたが、その相手にあっさりと失点。

コメントからすると、狙い通りだったようですが、控えめに表現をするにしても、守備に難がある、というどころか、無防備そのもの。

その後は、相手のプラン通り、ボールは持てども、という嫌な雰囲気でしたが、セットプレイからの二次攻撃で、増嶋選手が文字通り、「カラダを張った」飛び込みでの同点ゴール。(余談ですが、交錯した相手GKも暫くは倒れていましたから、その衝撃や痛みは相当なものだったでしょう)

前半のうちに何とかスコアをイーブンに戻してハーフタイムを迎えたJEFは、後半早々、に勝ち越し。

右サイドの真希選手のボールに反応した指宿選手のボールに反応したラリベイ選手が反転して放ったシュートは、リフレクトしながらもゴールイン。ツインタワーが漸く得点という結果を示します。

その後は、前掛かりに攻めてくる熊本さんを相手に、カウンターからチャンスを窺うJEFですが、いずれも不発。

無理をしなかったというより、体力的にも厳しかったのだとは思いますが、勝負所でもう少しやり切ることが出来れば、試合全体とすると、もう少し楽な締め方が出来たのではないかと感じました。


このままパワープレーに入られると、怖いと感じていたAT。

交代出場で入ったサリーナス選手が、加入後初となるゴール。

右サイド、船山選手からのボールをこれまた途中投入の清武選手が受け、自身で狙う事も出来たポジションでしたが、中央で完全にフリーのサリーナス選手。

若干ずれた様にも感じましたが、そこはしっかりとゴールネットを揺らして、試合を決めました。


厳しい試合を3-1で逆転勝利。とはいえ、内容からすると、後半からの熊本さんの布陣変更や、前線の二枚替えなど、相手の変化に助けられた部分も多かった様に感じます。

そんな中、得点こそありませんでしたが、マイボールの際に、ゴールからほど遠い位置でのポジションを強いられ、ピンチの際のカバーまでこなしながら、最後まで走っていた船山選手。

也真人選手長期離脱の中、チームの浮沈は副主将たる成田の漢の出来不出来にかかっているのかも知れません。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!