犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • ハルヤと春(13位)[J2第5節:H/熊本戦@フクアリ]

こんばんは


言いたい事はそれなりにあります。


それでも、まずは先制弾に見られるようなトライとチャレンジを繰り返した事が嬉しかった。

試合開始早々に二人抜きを見せたハルだけでなく、見違えるように左サイドを攻め立てたチームの姿勢が嬉しかった。


先制後、劣勢になってヤザとハルが入れ替わって以降、試合の流れが明らかに変わりました。


あのジャッジ以降の笛やカードに関して、疑問は(相当)残りますが、数的不利の中で追加点を奪えた事を含め、チームの成長を感じられた部分があった事に感謝と喜びを感じます

【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 果敢に[J2第5節:H/熊本戦@フクアリ]

こんにちは

目が離せない序盤の首位攻防。松本が奪取か、湘南が堅持か(J公式)
【J2:第5節 千葉 vs 熊本】プレビュー:立ち上がりから積極果敢にチャレンジしてゴールを狙いたい千葉。熊本との中盤での主導権争いを制することができるかがカギ。(14.03.30)(J's GOAL)

中々結果が出ないまま、遂に3月のラストゲームを迎えます。

プレビューにあるように、積極的な攻撃の姿勢をキックオフから出せるかどうかがカギでしょう。


BLOGOLAさんはセンターラインの二名をピックアップ。

[千葉]「『絶対勝ったろう』というのは一番思ってやっている」大岩一貴が積極プレーで勝利を呼び込む!
[千葉]町田也真人が提示する、目指すべき形

奇しくも前節大チャンスを逃してしまった両名ですが、ミスを恐れずに積極果敢なプレイを示して欲しいと思います。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 序盤とはいえ(18位)[J2第4節:A/長崎戦@長崎県立]

こんばんは

磐田と福岡が得点の応酬の末にドロー。湘南は唯一の4連勝(J公式)
【J2:第4節 長崎 vs 千葉】レポート:『早起き』の長崎に勝点3の徳あり。(14.03.23)(J's GOAL)
試合結果

今までの長崎さんとの対戦の中では「最も内容が悪くなかった」と言ったところで気休めにもならず。

失点シーンだけでなく、右サイドに関しては、この試合だけでなく当面の課題となりそうです。


後半のような戦い方が出来るなら初めからやれないものだろうか、という感想は捨てられませんが、実際に得点を奪ったのは前半であって、後半の展開に関して単純に期待を抱くという訳にもいかないのかな、とも感じたり・・・。


反復と発展で、最後にその位置に立っていれば良い事は理解しているつもりですが、そこまでスタンドやクラブの雰囲気が保たれるのか、という点に関しては楽観していません。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 呆気(18位)[J2第4節:A/長崎戦@長崎県立]

こんばんは

お彼岸に帰省していた影響もあり、エントリも大分遅くなりました。

入りはそんなに悪いように感じませんでしたが、呆気ない形で先制を許します。


中央から放たれたシュートは岡本選手が弾くもののリバウンドを、がら空きの右サイドから詰められての失点。

その後、ボールホルダーと相対しながらも右サイドに走りこんだ選手に佑昌選手が気を取られ、これまたどフリーで上げられたボールに合わせられての追加点を奪われます。


前半の内に1点を返し、後半も攻勢を強めるものの、スコアは動かずそのまま敗戦。

開幕ダッシュどころか完全に失敗したシーズンの入りとなってしまいました。


大岩選手の攻撃参加や也真人選手のシュートなど、チャンスが無かった訳では無いだけに、スコアとしては残念な結果ですが、あのエリアでの右サイドの守備を佑昌選手が務めねばならないのであれば、積み上げを重視するとは雖も、やはり守備の方法や人選含めてテコ入れが必要な印象があります。


スタッツからも解る様に、一方的にやられた試合ではなかっただけに、リードを奪われてからリスクを採るのではなく、キックオフからしっかりと試合に入る、勝負所ではリスクを負っても仕事をする、そういう勝敗に対しての気概を見せて欲しいと思う管理人です。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 歯止め[J2第4節:A/長崎戦@長崎県立]

こんにちは

好調の磐田が3連勝に挑む。球際勝負で勝機つかみたい福岡(J公式)
【J2:第4節 長崎 vs 千葉】プレビュー:貴重な勝点『1』を手にした者だけが知る、次の試合の大切さ(14.03.22)(J's GOAL)

前節に引き続いてのアウェイ。そして4節にして、初めての遠征。

JEFは高木体制2シーズン目となる長崎の地に乗り込みます。


大久保選手との対戦という事にもなりますが、ハードワークを誇る長崎さんだけに、まずは彼を脅かすまでのプレーが出せるかどうかが気になる所ですね。

[千葉]山中亮輔、その左足で再びチームに勝利を!(BLOGOLA)

BLOGOLAさんは山中選手をクローズアップしていますが、個人的には也真人選手の初得点にも期待したいです。


余談ですが、今シーズン、ここまでの得点者は共に同じ字が入っていますね。

長崎さんの「史」、JEFは「山」。

是非、そこに「也真」人も加わって欲しいと思います。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 掴んだ「1」(13位)[J2第3節:A/東京V戦@味スタ]

こんばんは


松本と長崎は勝点1を分け合う結果に。湘南は唯一の3連勝(J公式)
【J2:第3節 東京V vs 千葉】レポート:土壇場で追いつく千葉の勝負強さの前に、東京Vはまたしても初勝利ならず。(14.03.17)(J's GOAL)
試合結果

同点弾に下を向く東京Vさんの選手の姿、その後押せ押せとなったJEFの攻撃に関して、やはりメンタルが大いに影響する競技だという事を改めて感じました。


体力を消費させて何とか終盤に盛り返しを見せたと評価できるか否か、という結果。

得点以前にボールを前に運べない程の状況でしたから、二枚替えというより谷澤選手が準備した段階で、呼吸が合わない也真人選手との交代である事は想像に難く無かったですし、そうすれば森本選手に代えてケンペス選手を投入する事も、ある程度納得できました。

兵働選手が入る事でピッチを去ったのが健太郎選手でなく慶選手であった事の意図はあまり掴めませんでしたが、カバーの意識の問題でしょうか?

ともあれ、アウェイの地で90分に同点弾を得られた事は前向きにとらえたいと思います。

[千葉]東京V戦で同点弾の山口智「自分たちのできることは決まっている。それを常に1日1日求めてやっていくことで変わっていく」(BLOGOLA)

後5分得点が早ければと思う反面、それでも最後のプレーの1つ前には大ピンチを迎えましたし、「負けずに良かった」というところに落ち着くような気がします。


殊勲のクロスの大亮選手にしても、もう少し攻撃参加が欲しいですし、竹内選手に関しては、それ以前にフリーでのボールの精度を求めたいところ。

それらを活かすための中盤の繋ぎや展開含め、まだまだ課題は山積と言ったところでしょうか。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 5分間の熱狂(13位)[J2第3節:A/東京V戦@味スタ]

こんんばんは

時間の経過と共に劣勢の度合いは増し、遂にはセットプレーからの失点。

中盤の構成力では相手に分があるはずとにらんでいましたから、ある程度押し込まれるであろう事は織り込み済みでしたが、巻き返そうにもボールは運べず、敗色が増して来た90分に生まれた同点弾。


太亮選手の左足を警戒するあまり、空いた右側。右脚から放たれたボールに合わせたのは、智選手でした。


その後は押せ押せの展開の中、タイムアップ間際の大ピンチも何とか事無きを得、勝ち点1を掴んだ試合と言えるでしょう。


同点弾直後のホームチームの選手達、それ以降は攻勢一方になったJEFの姿からして、やはり、フットボールにはメンタルスポーツという一面は確かにあるのだと感じました。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 喜作と共に乗り込もう![J2第3節:A/東京V戦@味スタ]

こんばんは


今シーズン期待の松本と長崎が対決。勝点3はどちらの手に(J公式)
【J2:第3節 東京V vs 千葉】プレビュー:内容以上にまず結果を求めたい東京Vが、宿敵・千葉を迎える。(14.03.15)(J's GOAL)

試金石か、難敵か。

私の気質からすると、やはり後者への心配が先に立ちます。

オフの人事や現時点で未勝利というチーム事情も含め、相手の危機感も相当なものでしょう。


今シーズン期待の左サイドからの攻撃。勝利した前節から、何名の変更があって、どれだけの継続があるのか。

3節ながら気になるところですね。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 身内と彼我と対岸と

こんばんは


試合後のタオルマフラーについて

「あのタオマフはありなのか?」と思わず言葉にしましたが、初勝利に水を差すどころか、やはり大きな騒動となってしまいました。

開幕戦の騒動を経て、プロキャリア初ゴールの喜びと「俺JEF」の緊張を終えた山中選手が、何も知らずにあのマフラーを受け取ったであろう事は、想像に難くありませんし本人のコメントの通りなのでしょう。

スタジアムDJも気付かなかったくらいですから、何が書かれているかを知っている方は私の想像以上に少なかった訳で。

柏さんからの期限付き移籍というだけでなく、その下部組織で育った選手に対して「300% ANTI KASHIWA」のマフラーを渡したという事実は看過すべきものでは無いと思いますし、処分は当然だと思います。


3月9日(日)岡山戦試合後の件について(ジェフユナイテッド市原・千葉 サポーター連絡協議会ブログ様)
岡山戦の試合後にマフラーが渡された行為について


オフの長さを考えれば、3ヶ月という期間は決して短いものでは無いと思いますし、自らの非を糾す姿勢が当事者側にあった事には安堵を感じます。

しかし、この処分はあくまでも当事者達が自らに処した「自粛」であり、クラブからの「禁止」ではない事にも着目せねばなりません。

ここで仮に同じだけの期間にせよ、「入場禁止」を打ち出さないクラブの姿勢には少々危うさを感じます。


元来、私はそれがどのような状況で発生したものであれ、ホームアウェイに関らず、暴行や傷害に業務妨害に関してはまずその処断は警察や司法に委ねるべきものだと考えています。

その上で、リーグやクラブが必要に応じて処分を決定するのが社会のルールのはず。


一般社会では当たり前の対応を行なわないのは、リーグやクラブがファンやサポーターを「身内」と捉えてきたからではないでしょうか。

それを短絡的な「癒着」と表現することは中々困難なような気もしますし、コレオやビッグジャージ掲出の際の盛り上げや応援はもとより、ホームアウェイ問わずに常に顔をだしている訳ですから、契約が無いだけに、その関係は些か曖昧なものにならざるを得ないでしょう。

これについては、少し時間を置くかも知れませんが、他所様の件を含め、また改めて述べられたらと思います。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 今年も改修中[ACL第1節:川崎vs貴州@等々力]

こんばんは

観戦から半月が経過してしまいましたが、今シーズン初の公式戦はACL。

久しぶりに脚を踏み入れた等々力、メインスタンドの様子はだいぶ工事が進んでいたように見受けられました。


さて、川崎さんのスタメンは栃木から加入したパウリーニョ選手が稲本選手(山本選手)と昨シーズンのメンバーと大きくは変わらず。

対する貴州さんのメンバーは・・・全く把握しないままに観戦に臨みました。


入りこそ「どうなるか?」と思われた試合でしたが、時間の経過と共に見慣れたホームチームの攻撃、カウンターを狙うアウェイチームという構図に。

しかも、カウンターの一翼を担うべき長身の9番が前半のうちに負傷交代すると、その直後、レナト選手がFKを直接叩き込んで川崎さんが先制。

試合を通じて貴州GKはキックや位置取りがいまいちの様に感じていましたが、この場面では直前に長身の選手が下がってしまったことで、壁の作り方にも問題があったのかもしれません。


1-0で折り返した後半も、構図は基本的には変わりませんでしたが、風間監督がタイムアップまで遂に交代カードを用いなかった事には驚かされました。

要の位置に新加入のパウリーニョ選手を配した事が影響したのかとも考えましたが、連携面ではさほど問題を感じない動きでしたし、個人的にはむしろ中盤に残る側の役割だろうと想像していただけに、積極的な攻撃参加が意外でした。

相変わらず、シュートの精度はそれほど高くは無かったですが、スキルフルな戦い方にも対応出来ていたように思います。


結局1-0で川崎さんがホーム開幕ゲームを物にしたわけですが、それでも、各選手に些か疲労は見て取れましたから、過密日程の連戦スケジュールを鑑みれば、森島選手や、小宮山選手、山本選手などの起用はあっても良かったのではないかと感じます。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 最下位からの脱出(13位)[J2第2節:H/岡山戦@フクアリ]

こんばんは

攻守に充実の岐阜が2連勝。湘南、水戸、松本も連勝発進(J公式)
【J2:第2節 千葉 vs 岡山】レポート:攻守が改善傾向の千葉はスーパーミドルのゴールで今季初勝利。その一発に泣いた岡山は攻撃のレベルアップへ我慢の時期が続く。(14.03.10)(J's GOAL)
試合結果

開始5分で放たれたシュートは3本。

今までとは打って変わったような姿勢に精度は兎も角、姿勢や気概は感じました。


前節が嘘の様な戦いぶりを見せたJEFですが、その要因は岡山さんの戦い方が大きかったように見えました。

J2の対戦では中々見ないほどにお互いのラインは高く設定されていましたし、栃木戦同様にいつかは突かれるであろうと考えられた右SBの裏を使われる事も殆どありませんでした。

また、ロングボールを殆ど使わずに中盤での勝負となった事、相手のメンバーに体格で勝負する選手が居なかった事も幸いしたと思います。

幾分優勢に試合を進めるものの、得点を奪うことが出来ないJEFは彬選手を準備。

「3バックか!?」という考えも頭に過る間もなく、4番に代わった3番はそのまま右SBのポジションへ。

均衡した試合での最終ラインの交代には驚きましたが、積極的な前への姿勢は攻撃のメッセージ十分だったと思います。


その後、タッチラインに立つ兵働選手の姿に、管理人は「勝ちたいならば健太郎選手との交代」と考えていました。

そのまま兵働選手が健太郎選手のポジションに入った直後、彬選手のインターセプトから始まった攻撃で、山中選手のミドルシュートがゴールネットを揺らします。

試合を通じてボールに絡むために動き回っていた也真人選手、終盤には脚をつっていた影響もあってか危ういミスも事無きを得ると、勇人選手を投入して、タイムアップ。

久しぶりの勝利をフクアリで掴みました。


[千葉]エル・ゴラッソ選定J2週間MVP・山口慶「みんなが『お前だぞ』と」(BLOGOLA)

13番は選手紹介時の「ゴルゴ」さながら、相手のボールホルダーに対して果敢なチェイスを繰り返していた13番。

ここ2年、出場機会に恵まれたとは言い難い新主将の今シーズンに期待します。


千葉:試合後のコメント取材(J's GOAL)

ドリブルだけでなく、前半、スルーパスに対して見事な読みでのカットを見せた太亮選手。

ここ数年、個人の成長とチームの成長の足並みが中々揃わないシーズンが続きますが、今シーズンこそ、チームと共に選手が飛躍するシーズンとしたいですね。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 初勝利(13位)[J2第2節:H/岡山戦@フクアリ]

こんばんは


相手らしさが無かったようにも思えますが、まずはシーズン初勝利。


特に、開始5分までにシュート3本を放った姿勢には大分意識が違ったように受け止めていました。


ベンチにも名前が無いケンペス選手の不在には不安も感じましたが、それ以上にあちこちに顔を出す也真人選手の姿には喜びがありました。

前節同様に積極的な左サイドの両名は十分に今シーズン働いて欲しいと思います。


そのヒーローの山中選手を待たずして「でんぐり」を始めてしまったところに、チームとしての安堵感があったのでしょうか?

やり直しの「でんぐり」、準備までしっかりと行った「俺JEF」

何とか、フクアリが戻ってきたように感じました。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 仕切り直し[J2第2節:H/岡山戦@フクアリ]

こんにちは

個の力と連係がマッチ。「TOP OF 北アルプス」は見逃せない(J公式)
【J2:第2節 千葉 vs 岡山】プレビュー:千葉は味方の良さを引き出すプレーとボランチの攻守のコントロールがカギ。堅守を維持する岡山は攻撃を得点に結びつけられるか。(14.03.09)(J's GOAL)

[千葉]中央大時代のチームメート・林容平との対戦を心待ちにしている大岩一貴(BLOGOLA)
[千葉]町田也真人、「僕にとっての開幕戦」に向けて(BLOGOLA)


前節出場した選手も、出場できなかった選手も、期する物はあると思います。

戦術以前に、それを出せるよう、我々はサポートをしていくだけ。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 覚悟(21位)[J2第1節:H/栃木戦@フクアリ]

岐阜が幸先のいいスタート。札幌、京都などがアウェイ勝利(J公式)
【J2:第1節 千葉 vs 栃木】レポート:やるべきことをやり切れずに不完全燃焼の千葉は完敗。栃木は攻守両面でやるべきことを徹底して勝ち切る(14.03.03)(J's GOAL)
試合結果



時間が経過したとはいえ、改めて触れる程のものがある訳ではありませんが、少々振り返りを。


継続と雖も、スタメンの顔ぶれがあれだけ替わっていれば連携面などでズレやミスがでるのは止むを得ない、と言いたいところですが、積極的な絡みを見せていたのが左サイドの新加入の二人という点からするとそれだけとも思われません。


また、連携や展開という点では中盤に並んだ慶選手や健太郎選手に不満が残ります。

更に、近藤選手とのミスマッチを強いられた右SBのエリアに関しては、どう見ても早急な手入れが必要でしょう。

何度か積極的な持ち上がりを見せていた大岩選手の姿からすると、右は彼に任せ、CBはやはりキム選手を起用して欲しいと感じました。

大岩選手に限らず、右SBに関しては彬選手や佑昌選手を含め、早さ高さへの対応は考えねばならないのではないでしょうか?


中盤からの展開という点含め、天野選手にも期待したい部分もあります。


攻撃では左サイド以外でほぼ見るべきものがない様に感じました。裏を狙った動き出しをしているケンペス選手を狙うようなスペースへのボールも見られませんでした。その辺り、途中投入された兵働選手や翔平選手のスタメンがあっても良かったかと思われますが、運動量やスタミナの部分に関しての不安が解消された訳ではありませんから、何れにしてもたらればの世界。

逆に、森本選手の動きなどは漸くJの感覚が戻ってきたのかと見受けられました。


結果も内容も伴わない試合での最下位スタート。

いきなりの精神論もどうかとは思いますが前を見て、上を向いて行くしかないと思います。


無論、チームだけでなく、我々も。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 最下位(21位)[J2第1節:H/栃木戦@フクアリ]

こんばんは


冷たい雨が滴る中で迎えたキックオフ

堅さばかりが見られた試合の入りでは何とか事無きを得、徐々にボールも回せるようになって来た時間帯、ハイボールの処理と連携ミスによって独走を許しての先制点献上で、開幕戦をより難しいものにしてしまいました

アタッカーが相手の最終ラインに張り付いているような状態では、効果的な攻撃が出来る訳も無く、最終ラインでのボール回しを強いられる時間ばかりが目立つようになります

後半に入り、谷澤選手などが落ちてくるようにはなりましたが、大勢は変わらないまま時間は経過


森本選手、兵働選手の投入で幾度かチャンスは演出できましたが、ゴールネットを揺らす事は最後まで能わず、カウンターから追加点を献上してのタイムアップ


色々な意味で寒い2014シーズンの開幕となってしまいました
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 開幕直前[J2第1節:H/栃木戦@フクアリ]

こんにちは

まずは横一線のスタート。開幕ダッシュを見せるのはどこか(J公式)
【J2:第1節 千葉 vs 栃木】プレビュー:今季は開幕戦勝利で波に乗りたい両チーム。確実にフィニッシュまで持ちこむプレーと攻守の切り替えの速さが勝利のカギ。(14.03.01)(J's GOAL)

ちばぎんで見せたチームの形がどれだけ変化し、また、維持されるのかは気になるところですが、継続の一つの形として一つの発表がありました。

今シーズンのキャプテン・副キャプテンのお知らせ
[千葉]正式に主将就任の山口慶「自分が守備でリズムを作れれば、自ずとチームも乗ってくる」(BLOGOLA)

キャプテンマークは慶選手。副キャプテンに大岩選手と、共にちばぎんにフル出場した選手達。

慶選手の選出は年齢やチーム内での立ち位置以外に、どんな状況でも準備を怠らずに練習に臨んできた姿勢などからも期待されるものがあったのでしょうか?

また、大岩選手は背番号と共に責任を背負う事に。重圧もあるでしょうが、それを撥ね返せるような飛躍を期待します。

[千葉]「チームの得点の半分くらいには絡みたい」。町田也真人のみなぎる意欲(BLOGOLA)

更にBLOGOLAさんは也真人選手についても触れています。こうやって見ていると、昨シーズン終盤のメンバー構成をベースとして、色々な肉付けやバイパスを用意するような構想なのでしょうか?


さて、対戦相手の栃木さんですが、昨シーズン終盤に騒がれた経営問題もあり、陣容は大幅に変化。

[栃木]開幕戦に向けて、鼻息荒い鈴木隆雅。「千葉には超勝ちたい」(BLOGOLA)

その中で、我々に馴染みのある選手という意味では、やはり隆雅選手という事になるのでしょうか。

【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!