犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 開幕の足音[第23回千葉ダービーマッチ「ちばぎんカップ」@フクアリ]

こんにちは

プレビュー

全く間に終了。

個人的には、そういった感の強いオフシーズンでした。

さて、23回という数字は、Jの歴史と共にある「伝統の一戦」という名に恥じないPSMには違いありません。


しかし、キャンプ明けの最終調整段階のJEFに対し、既に公式戦を消化している柏さんですから、お互いに共通するのは「無理をしない」という点のみのような気もします。


その面からすれば、柏さんがどの様な布陣でどんな戦い方をするのか、よりも、新加入選手の特徴、更に言えば、新加入となるセンターラインへの興味が増すのは致し方のないところでしょう。

特に、出入りの激しかった最終ラインは、2018シーズンを鑑みる上で懸念されるポイントでもありますし、局地戦含め、屈強な柏さんのアタッカー陣への対応に注目したいと思います。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 昨日、今日、明日[J1昇格プレーオフ 準決勝@パロ瑞穂]

こんばんは

攻撃スタイルが激突! 1年でのJ1復帰を目指す名古屋か。7連勝と勢いに乗る千葉か。(J公式)
プレビュー

皆さん、如何お過ごしでしょうか?


来シーズンのステージを掛ける様になっても、管理人の想いは変わりません。

もっと、このチームを観ていたい。もっと、彼等を応援したい。

それ故に、管理人は現地へ赴きます。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 明鏡止水[J2第42節:横浜FC戦@フクアリ]

おはようございます

運命の大一番。PO進出のため、千葉は勝利が絶対条件(J公式)
プレビュー

豊田での試合後のインタビューでも、今回も監督が述べているように、まずは今節、しっかりと結果を残すこと。


何せ、前回大戦では0-4の大敗を喫しているわけで、眼前の相手に勝つ事は容易ではありません。

その横浜FCさんは、前節の後半ATで痛恨の同点弾を浴び、プレーオフ進出の可能性が消滅。

それだけに、重圧なくプレー出来る側面もあるでしょうから、安易にモチベーションの低下という画餅を期待する事は避けねばなりません。

何せ、目下のリーグ得点王、更にはかつてのJリーグMVPという強力なアタッカー陣を擁しているのですから。


それだけに、JEFとするとやるべきことは明白で、アウェイの借りをフクアリで返すだけです。


明日からの事は試合後に措いておいて問題ありません。

畢竟、人事を尽くして天命を待つのみ。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • さぁ、行こうか[J2第41節:名古屋戦@豊田ス]

こんばんは

互いに“標的”とは勝点差2。名古屋は助っ人レフティーが戦線復帰か(J公式)
プレビュー

特別なことは、何もない。(公式特別無料)

どう煽られようが、誰がピッチにいようが、今まで通り、個人的な考えは変わりません。

勝てなければ、シーズンが終わる。

それだけでしょう。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 残り唯一の、非上位対戦[J2第40節:町田戦@フクアリ]

こんにちは

4連勝中の千葉。PO進出に向けて、目の前の試合が“決勝戦”(J公式)
プレビュー

アウェイでの連勝を含む4連勝を果たしたからこそ、それをあと3試合続けられるか否か。その可能性をつなぐための町田戦。

開幕戦もギリギリの勝利でしたし、「組し難い相手」ではないのでなく、「難敵」という捉え方で挑まねばなりません。


外連味のないスタイル、所々に配された長身選手、負けない粘り。


その全てがJEFにとって乗り越えるべき壁であり、躓けば、列車を見送ることになってしまうでしょう。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!