犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 機構と顧客と環境と【J特】

こんばんは


個々の記事に関してなら、いちいち触れるつもりの無かったのですが、このオフは色々な面から様々な情報が流れてくるので、受ける印象を残しておきたいと思います。


・J3構想
「早ければ2014から」という事は「JFLへの降格」が実際に起きたという以前に「レギュレーションとして成立した」時点で、降格クラブ(群)に対する処遇の帰着を求めているのでは?というところが個人的な印象です。

意地の悪い見方をするなら、例年、優勝賞金よりも大きな推進費を例年払い続けるより「アガリは少ないけれどJクラブですよ」と言いたいのかなぁ、と。


普段、個人的にはあまり見解の一致が無いセルジオ越後さんも述べられています(FootballWeekly)が、ざっくりと表現するならば、半数のプロ選手の実戦機会が無いまま、階層だけ深くする事には疑念を抱きます。

リザが存在していた頃のJFLのキャッチコピーが「多様性」を前面に押し出した物であった事を考えると、日本のサッカー界の風向きもだいぶ変わったのだと認識せざるを得ません。


仮に「J3(仮)」なるリーグが、「J参入を成績のみで問われている」、「J以外の」クラブチームばかりで構成されるなら、管理人は諸手を挙げて賛成するでしょう。


でも、現状では、実情が異なるように感じます。

J3候補として名前が挙がっているクラブの大半は、『「Jに入りたい」、けれども「戦績意外でも基準クリアの問題は残る」』というクラブが多いのではないでしょうか?


私は別に基準をクリア出来ないクラブやホームタウンを責めたいと思いませんし、むしろ、一度NGを出されながら、再びのトライでJ参入を果たした町田さんには敬意すら感じます。


ただ、あくまで印象でしかありませんが、今回のJ3構想は、その町田さんがJクラブとして1年で去らざるを得なかった事、そのためにクラブのみならず、町田市民の皆さんに強いた枠組みの高さへの方便に感じられてしまうのです。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
こんばんは


JEFは9/5(日)には天皇杯緒戦を迎える訳ですが、対戦相手は、中一日なんですよね

猛暑の中でこういう日程では、プレイヤーは兎も角、観客にとってオープン大会としての価値も半減してしまう様に感じます。

で、前回センバツなどを挙げたのは、秋~冬の大会に拘らず、そのときのベストメンバーで良いじゃない?という観点からです。


現実問題としてオープン大会以降優勝チームはJのチームだけですし、横浜Fさんが歴史の最後に優勝した大会でも、準優勝の清水さんがその後につながる大会への参加資格を有しました。


オープンであることは否定しませんが、いわゆる「年度」に縛られなければ、もうちょっとマシになるんじゃないかという想いを捨て切れません。


もう一点は開催地の問題。トーナメントが進むと、対戦する両チームにとって直接縁が無いスタジアムでのカードが出てきます。


各地域への普及を主眼にするなら、県代表決定戦をある程度プールしてリーグ戦にするとか、そういう方向を望んでいます。最低限、どちらかのチームのホームにならないと、日ごろそのチームを応援しているリピーターの負担にしかならないのですよね(あくまでも、潜在的なファンの居住地域の母数から言ってますけど…)
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • カップ戦のない日に週末の天皇杯を想う

こんばんは

週中の水曜、少し寂しさを感じながらもナビスコカップの試合経過を追いつつ、週末の天皇杯緒戦の対戦相手はどちらなんだろう?などと思いました


そうすると、年間スケジュールの異常さに気がつきます。


昨シーズンの天皇杯緒戦は10/12でした。いや、レギュレーションが変わってますから、一概に異常、とは言えませんが、それでもWC年と言っても夏場のJ1の試合日程はやはり異様ですよね。


JFAがその主催大会として天皇杯をトップに位置づけるなら、やはり、カップ戦の運営方法を変えるべきなんじゃないかな?と言う考えは捨てられません。


秋(初冬)に決勝を迎えるナビスコ。12月初めに閉幕するリーグ。元日決勝の天皇杯。


プロ選手にとって、最大の問題は天皇杯ですよね。来シーズンの所属クラブが変わる選手にとっては最も厄介でしょう。


冬開催とかいう前に、現行の天皇杯の日程はNHK杯にして、スーパーカップを天皇杯(+スポンサー協賛)に出来ないのかな?と言うのが管理人の考えです
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
こんばんは

昨晩から未明に掛けて、独-英、亜-墨というワールドカップ二試合の中継を見ました。


試合の結果自体は驚くべき物ではありませんでしたが、残念ながら二試合とも誤審が話題となってしまう試合となりました。しかも、二試合共にスコア自体が競っている状況で…。


リアルタイムで中継を観戦していたときには「え…」と思っていたんですが、それが確信となったのはリプレイ映像からでした。


「あのシーンを現地で生観戦していたら、私にそれが誤審だと確信できただろうか?」


落ち着いてみて、そういった自分自身に対しての疑念がちょっと引っかかりました。JEFサポの私は、今期のアウェイ、対栃木FC戦を現地で生観戦していました。そして、オフサイド判定が下された巻選手のゴールに対して、試合中の私は間違いなく「あれはオンサイド」と思っていました。(私の席がメイン中央寄りでしたから角度の問題があったとしても、言い訳は出来ません…)

換言すれば帰宅後のリプレイから、判定が正しかったと認識した訳です。

VTRという結果を見て判定の成否を述べるのは、確かに間違いではないんですが…

ファウルと思しきプレー、オフサイド、ゴールとノーゴール。技術と機材の向上はその全てを丸裸にしてしまいます。そして、選手に対してのリスク、審判に対してのリスクを伴います。多分、カメラマンのリスクよりも多分に大きいと思われるだけのものが…。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
こんばんは


色々と考えましたが、やっぱりこれなのかな、と。


以前、こんなエントリをあげました。それは、我々も気をつけないとね、他クラブの迷惑にならないようにね。というニュアンスのつもりだったんですが…。


結果はこのような裁定


それに対して私が最初に感じたのは矛盾です。


そもそも良識や常識を外れた範疇で起こった出来事に対して、規約と建前を前面に押し出した裁定に疑問を感じざるを得ません。


今回の当事者である浦和さん達に甘い、仙台さんに厳しいとだけ言いたいのではなく、これからも引き続き全国で行われるゲームのトラブル抑止力にならないではないか!と言う憤りです。


我々も過去にトラブルを起こしました。


「世界で一番平和で安全なスタジアム」

毎試合スタジアムのスピーカーから流れているフレーズ。その場にいる9割以上は(日常生活と同等に、常識として)社会的なルールを守っている訳ですよね。


それとも、今回の騒ぎを起こしたのはアウェイサポに偽装したホームのサポーター達だった訳ですか?
それが特定できないから運営側にも責を負わせる訳ですか?


確かにピンチではあったけど、理念を体現するチャンスでもあったのに…。


額面ではなく、アウェイチームとホームチームの罰金の重さを考えると、釈然としないものが残りました。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!