犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 掛けるモノ[J2第42節:讃岐戦@ピカスタ]

こんにちは

3年連続同カードの最終節。過去2年の傾向は覆るか(J公式)
【讃岐 vs 千葉】 ウォーミングアップコラム:感謝を込めた勝利を!引退も覚悟していた高木和正(J's GOAL)

プレビュー

3年連続で最終節に見える讃岐さん。とはいえ、これまでと違い、JEFに掛けるものは在りません。

それだけに、選手達には矜持や契約を問われる一戦となるのでしょうか?そして、ここで袂を別つ選手もいる事でしょう。


対する讃岐さんも前節でJ2残留を確定し、重圧とは無縁の状況。


お互いに、設定した目標には至らなかった最終節。

それだけに、今節は怪我無く、プレイを、競技を楽しんで欲しい、と願います。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • ホーム最終戦[J2第41節:札幌戦@フクアリ]

こんにちは

J1昇格決定の可能性がある札幌の前に立ちはだかる、連勝中の千葉(J公式)
【千葉 vs 札幌】 ウォーミングアップコラム:『ジェフのプライド』を胸にホーム最終戦で首位の札幌を相手に勝利を目指す(J's GOAL)

プレビュー

早いもので、既にフクアリでのシーズン最終戦を迎えるJEF。

前節の勝利に喜びましたが、想い起してみれば、ホーム開幕戦も、劇的な勝利でした。

結果からすると、「ふりだしに戻る」と言えなくもないのかも知れませんが、先に進んでの、というよりはここ数シーズンのツケを示すような、停滞と後退(と交代)の今シーズンでしたから、前々節、前節と昇格や残留を争う相手に対し、勝利できるだけの気概は戻ったのだと思えば、それも喜ばしい限りです。

さて、そんな中フクアリに迎えるのは目下首位の札幌さん。

もはや、このところの定型句になってしまいますが、岡野選手や乾選手が札幌さんの強力なアタッカー陣にどの様な対応を見せるのかが個人的な焦点。

また、前節決勝弾の阿道選手、前々節に復調を示した遥也選手、チームトップスコアラーの也真人選手がどの様な存在感を示すのか。

更に言えば、個人的には遂に定まらなかった右SBのポジションに北爪選手が絡んで欲しいところですが、この辺りは全体のバランスもありますから、そう簡単なものでもないのかも知れません。


対する札幌さんですが、首位チームですので、現時点での実力差が相当にあると考えるのが順当でしょう。

とはいえ、この時期に優勝争いをしているという事が想定できない程、一時期は独走状態であった訳ですから、やはり状況として順風満帆とは言えないのでしょう。

その点から鑑みれば、相性の良くない相手ではありますが、雰囲気や状況から、JEFにも充分にチャンスはある訳で、気持ちよくフクアリでの開催カードを締め括るためにも、やはり勝利が欲しいところ。


【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 有無[J2第40節:金沢戦@石川西部]

おはようございます

金沢のホーム最終戦。J2残留のために、とにかく欲しい勝点3(J公式)
【金沢 vs 千葉】 ウォーミングアップコラム:「1戦、1戦トーナメント」(森下仁之監督)(J's GOAL)

プレビュー

相手は残留争いの渦中の金沢さん。

順位だけでなく、今節がホーム最終戦という事もあり、並々ならぬ決意と覚悟がスタンドとピッチを覆う事でしょう。


シーズン最終盤。過密日程の中、残留を掛けた相手に無理はして欲しくない、という想いと、そういう相手だからこそ、しっかりと戦い切って結果を示して欲しいという、複雑な思いが渦巻きます。

特に、最終ラインの二人に関してはその想いが強いですが、「だからこそ、やってこい!」という気持ちが、「無理はするなよ」、よりも強いのは私だけでしょうか?


選手ならば、やはり、練習よりも公式戦、そして、「何か」が掛った一戦が今後に繋がると思います。

それは、勿論、乾選手や岡野選手だけの話ではなく、翌シーズンをJ2出向かるJEFだからこそ、フラットな状況で、そういう「何か」に対する相手と向き合う経験を糧にして欲しい、という願いです。


結果として、敵役だろうが、憎まれ役だろうが、引き立て役だろうが、そんな経験、これまでも、これからもピッチに立つ限りは続く筈。


だからこそ、JEFの選手として、しっかりと出し切ってきて欲しいと願う管理人です。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 試される力[J2第39節:C大阪戦@フクアリ]

こんにちは

再スタートの千葉。最終局面での創意工夫がゴールへのカギ(J公式)
【千葉 vs C大阪】 ウォーミングアップコラム:アカデミー出身のベテラン2人が意地を見せて来季へ希望を抱く勝利を狙う(J's GOAL)

プレビュー

彼我の温度差もさることながら、我々としてもそれぞれに見方の異なる試合。

それでも、気になるのはやはり、C大阪さんの攻撃陣に対する最終ラインの両名でしょうか?

是非、今後の糧となるような対戦を期待したいと思います。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 無い袖[J2第38節:長崎戦@フクアリ]

こんにちは

苦しむ千葉。改善点をクリアし、7試合ぶりの勝利を(J公式)
【千葉 vs 長崎】 ウォーミングアップコラム:エンドチェンジをしてくる長崎からJ2リーグでのホーム初勝利を獲得しよう(J's GOAL)

プレビュー


失点が止まらず、連敗続くJEF。状況が状況だけに、エウトン選手・也真人選手両名の出場停止は弱り目に祟り目といった所でしょう。

若手二人が最終ラインでフルタイム務めた前節を鑑みると、もはや、誰が出るのか、というレベルではなく、何ができるのか、という心配の方が大きくなります。

いずれにしても、その中での発見を求める事になるのですが、前向きな気持ちになる事も困難ではあります。

余り肩肘張らず、眺めてみる事も重要かと感じる管理人です。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!