犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 寂寥[J1昇格プレーオフ準決勝:徳島戦@鳴門大塚]【J特】

こんばんは

【J1昇格プレーオフ:準決勝 徳島 vs 千葉】千葉側レポート:失ってはいけない『1点』を守れず、あと『1点』が奪えなかった千葉。成長は少し見せながらも今季を象徴する戦いぶりで準決勝敗退。(13.12.02)(J's GOAL)
試合結果
[千葉]「今までと違った意味で悔しい」プレーオフ準決勝敗退。佐藤勇人の戦いは終わらない(BLOGOLA)

2013シーズンのラストゲームとなってしまった徳島戦。

繋ぐ、崩す、入る、というところまではある程度出来ていましたが、好機を逸し続けてしまった事が象徴するように、追加点を奪うには至りませんでした。

また、失点前のチャンスを決める事が出来ていれば、展開そのものを含め、試合自体が変わったようにも思います。

また、PKのジャッジそのものよりもそのシーンの端緒となったミスをはじめ、バックパスをカットされたりと、試合を通じて自ら危ういシーンを演出してしまう点に関しては、この試合でも修正出来なかったように感じました。

パス、ドリブル、クロス、シュート。色々な手段を模索してきたのも、全てはゴールのためでしたが、心技体それぞれが少しだけ間に合わなかった、ということでしょうか?

掛かっている物の大きさからか、お互いにミスも多く、試合としてはクオリティが高い様には思えませんでしたが、そこで勝利を得ることは叶わず。

JEFはプレーオフ準決勝で姿を消すこととなりました。


千葉:もっともっと強くなろう!(J's GOAL)
[千葉]「今までと違った意味で悔しい」プレーオフ準決勝敗退。佐藤勇人の戦いは終わらない(BLOGOLA)

早くもライターさん来年について触れていますが、クラブとしてはそれ以前に為さねばならないことが山積。

まずはシーズンの総括、そして人事面でのオフの動向が気になるところです。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 終戦[J1昇格プレーオフ準決勝:徳島戦@鳴門大塚]【J特】

こんばんは。

PKによる失点で先制を許すも、CKからの同点弾。

その後もビッグチャンスを演出しつつ、優勢に試合を進めますが、1-1のタイスコアは遂に動かすこと能わず。

最後のシュートが枠を外した段階で、タイムアップの笛を迎えました。

レギュレーションによりシーズン上位の徳島さんの勝ち上がりが決まり、JEFの2013シーズンは終幕。


昨シーズンの衝撃が重かったからか、スタンドに身を置かなかったからかは解りませんが、試合前の入れ込みようからすると不思議なほど、悲しさや悔しさは大きくありません。

ただ、やはり、このメンバーの戦いを観ることが出来ない寂しさは残ります。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 求めるはただ結果のみ(5位)[第42節:A/鳥取戦]【J特】

こんばんは

京都に続き、徳島、千葉、長崎がJ1昇格プレーオフ出場へ(J公式)
【J2:第42節 鳥取 vs 千葉】レポート:千葉が後半アディショナルタイムでプレーオフに生き残る!鳥取は20試合未勝利で入れ替え戦に臨むことに。(13.11.25)(J's GOAL)
試合結果

相手の激しいプレッシャーに先手を奪われ、そのまま流れを引き戻せない悪癖を憂うべきか、プレーオフ出場の重圧を背負いながらも、劣性の中試合終に盤い追い付いた結果を評価すべきか、判然としない試合でした。無論、勝ち点1を積み上げられた事については素直に喜びを感じてはいるのですが…。


選手に当たってコースが変わってしまった不運があるとはいえ、ミドルシュートを許した上、セカンドボールへの対応が遅れて喫した先制点。

競り合いながらも、シュートコースへの備えを怠った追加点。

2失点共に、これがJ1を目指しているチームかと思えるような甘さが感じられました。

少なくとも、リーグ最終戦にして、最も苦手な戦い方を明確に晒してしまった事実は否めません。

もう何本か、鳥取さんのシュートが枠を捉えていたのであれば、我々のシーズンは最終節と共に終了していた筈でした。


その一方、これまでは中々見られなかった、内容でも途中経過に於いても劣勢を強いられながら、最低限の結果が残せたという点は、プレーオフに向けての光明でしょうか。

ベンチワークも、パスワークからの攻撃という理想はひとまず収め、個の強さを前面に押し出した現実的な戦い方を選択したような交代策でしたし、その途中出場の深井選手や森本選手が得点に絡んでいる訳ですから。

接触で傷んだ智選手が些か心配ではありましたが、結果として退場者も出さず、出場停止の選手が無いままプレーオ そ臨めることは何よりだと思います。

とはいえ、客観的に見れば、土壇場での薄氷のドローである事もまた変わりません。

【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 5位確定(5位)[第42節:A/鳥取戦]【J特】

こんにちは

開始早々にチャンスを演出するも、それを逃した後は相手の戦い方への対応が全くできず、前半早々の失点に加え、あっさりと追加点まで奪われての2-0。。

相手の速い出足にシュートどころか満足に前線にボールも運べない展開。

孤立したアタッカーへのボールに群がる相手選手と対照的に、サポートにすら入れないJEFの選手達を見たときには、絶望的な気持ちになりました。


しかし、いつもなら疲労で動きが相手よりも劣り始めて来る時間にようやく反撃の狼煙となる、森本選手のゴール。

アディショナルタイム、放り込みのリバウンドを直接叩き込んだ兵働選手のスーパボレー。


タイムアップの笛はシーズン終了のそれとならず、プレーオフ参加へのスタートとなりました。

ゲームを全くコントロール出来なかった不安と、最後の最後で2点のビハインドを追い付いた気持ちと運。

しばらく不満と安堵を抱えながら、試合後の時間を過ごした管理人です。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 出場権は最終節へ(5位)[第41節:H/栃木戦]【J特】

こんばんは

G大阪が優勝を飾る。札幌、松本は6位以上へ望みをつなぐ(J公式)
【J2:第41節 千葉 vs 栃木】レポート:前半の戦いぶりが悔やまれる栃木はJ1昇格争いから脱落。警戒していたカウンター攻撃から失点した千葉は決定力不足もあって勝ちきれず(13.11.18)(J's GOAL)
試合結果

失点の前に追加点を奪えていればという展開だったように思います。

特に後半早々のチャンスを決めることが出来ていたならば、前半をリセットして後半に賭けてくる相手のプランやメンタルも少なからず乱すことも望めただけに、言っても詮無き事ではありますが、残念でした。

劣勢になってから押し返す力が足りなかった訳ですし、耐えたと表現するよりも、相手の精度に救われた、と表現すべきシーンが幾度となく散見されました。

逆に、シュートの精度という点ではJEFも似たり寄ったりで、枠内にさえ飛んでいれば、というシーンは一度や二度ではありませんでした。

両チームの監督、選手のコメントなども、そういった至らなさを意識しての様に思われます。

無論、勝って終わりたかった試合ではありましたが、栃木さんにしてもプレーオフへの望みを賭けた一戦であった訳ですから、残念ではあれど、引き分けは最悪の結果でもありません。

先制できたように、少なくとも、流れの中から得点も生まれましたし、形が出来なかったという事もありませんでした。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!