FC2ブログ

犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

こんばんは


少々前の話になってしまいますが、Cheer! NIPPON DreamMatchの観戦に国立競技場へ伺ってきました。


前半:2012 Memories(≒なでしこJAPAN) VS 2020 Future Dream(≒ヤングなでしこ)
後半:SAWA and Friends (≒なでしこ+ヤングなでしこ) VS Legend Players(男子OB)

という構成でしたが、それぞれの個人的な関心について。


前半に関しては、やはりフィジカルの差の大きさに驚かされました。


前日に皇后杯を戦っていたメンバーのコンディションが気になりましたが、それは全くの杞憂。

逆に、ヤングなでしこのメンバーは1対1の競り合いで殆ど勝てませんでした。

前日の皇后杯。始めて間近で見たINACのメンバーの逞しい体つきにも確かに驚きましたが、国際大会で会場を沸かせたヤングなでしこのメンバーは明らかに、まだ「細い」「小さい」と写りました。

そんな中でも、フィジカルで劣るFuture Dreamの選手達は1対1でなく、挟み込むようにして何度か上手いボール奪取を見せていました。

ただ、劣勢ながら時折チャンスをうかがえていたのはヤングなでしこの中心選手だった猶本選手、田中陽子選手の連携や能力に因るところも大きかったのか、彼女らが交代でピッチを去ってからはチームというよりは代表選手の技量に感嘆するシーンが多くなっていきました。


スタンドで「観戦」というよりはスタンドで「参加」する催しでしょうから、そこから先は後半含め、個々の選手のプレイやパフォーマンスを楽しませて貰いました。(久しぶりに拝見する下川さん、イメージよりもふくよかでした…)


風雨にさらされなかった事は幸いでしたが、それでもChristmasの19:00からの試合。

時間の経過と共に、指先や足先の感覚は微妙になる位の寒さ。

そんなコンディションの中、3万人を越える方々がスタンドに集い、雰囲気含め、国立での催しを楽しんでいました。

個人的にも、久しぶりに姿を拝見する選手の姿などもあり、嬉しかったですね。


澤選手はじめ参加者の皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。


以下は畳みます。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 川崎さんからのチャント、仙台さんからのエール【J特】

おはようございます

生憎の天候と言うか、低く厚い雲が物凄い勢いで上空を流れ、豪雨と強風、時折の晴間という難しいコンディションの中、前回で触れた通り、等々力にお邪魔してきました。

【J1:第7節 川崎F vs 仙台】手倉森誠監督(仙台)記者会見コメント(11.04.23)(J's GOAL)
【J1:第7節 川崎F vs 仙台】相馬直樹監督(川崎F)記者会見コメント(11.04.23)(J's GOAL)
【J1:第7節 川崎F vs 仙台】試合終了後の各選手コメント(11.04.23)(J's GOAL)

今回、バックスタンドアウェイ寄りのSゾーンに位置取りましたが、川崎さんは麻生で拝見した時と印象は変わりませんでした。

ホームとは言え、新たな戦術とピッチコンディションからか、ビルドアップ中のミスやノッキングで思うような攻めを見せられない川崎さんに対し、4-3-3(4-5-1)からの守備で迎え撃つ仙台さんという構図で進んだ試合。

試合開始当初、左サイドで姿を良く見せたケンゴ選手が中央から右寄りで存在感を示すようになると、そこからのパスを山瀬選手が右サイドを突破して前半のうちに川崎さんが先制。

風上の利を活かしたカウンターとセットプレーを基調に攻撃を見せていた仙台さんでしたから、これは厳しいかと思いましたし、後半も劣勢が続きました。

後半、風下に立った仙台さんは天候と同様に落ち着かないジャッジに苛立ちを隠せず、疲労と共に配色が漂い始めた様に感じたのですが、そんな中で太田選手が決めて追いつきます。

得点直後から、太田選手は負傷でピッチを退き(脚が攣っただけで大事無い様で良かったです)、同点に追いついてから数分間仙台さんは1人少ない状況を強いられますが、その間にマイボールでもプレーを切らずにカウンターに失敗するなど、かなりヒヤヒヤする時間帯がありました。

何とか事なきを得た仙台さんは、最後には仙台サポさん達の目の前でCKからの追加点で劇的な逆転。

仙台さんの気持ちが勝利を掴んだというべきでしょうし、私も逆転ゴールには立ち上がって叫びました。


ただ、麻生でも感じたように、従来の川崎さんが持っていた無骨さと言うか、弾き返して真っ直ぐゴールに向かう迫力に欠けたようにも思いました。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 期限前だから・・・

こんばんは

国内のフットボールファンはコパ・アメリカ参加の有無について無関心でいる方は少ないのではないでしょうか?

以前にも触れましたが、現在ですら私自身、断言は出来ません。


ただ、AFAの働きかけで海外クラブの選手の招集が可能なら、前提は違ってくるのではないかな、とも考えています。


私が今回のコパ・アメリカに期待していたのは「代表強化」でなく、アウェイのアジアで勝ちきった代表の、レベルの高い「完全アウェイ」での「真剣勝負」なんですよね。(仮に無残に敗退しても、です)


確かに招待国だけど、WC初出場緒戦の日本代表を躊躇なく削ってくれたアルゼンチン代表が、被災国の日本代表だからってスライディングを優しくしてくれるでしょうか?

他のグループリーグ同組の国が、直接対決で日本代表の予選グループ突破に協力してくれますか?


参加が適うならという前提での、個人的な考えですが、対戦国はキックオフから力一杯当ってきてくれるはずだと思っています。

仮にJから参加する代表選手にネームバリューが無くとも、それは希少な体験にはなるでしょう。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 千葉コール、水戸コール【J特】

こんばんは

【東日本大震災復興支援活動のご報告】「チャリティー抽選会」in ユナイテッドパーク

早起きもできた事ですし、迷った結果はやはりと言うか、ユナパへ行ってきました。


11時の開場前には何とか現地に到着し、懐かしい面々とご挨拶。

そのままチャリティー抽選チケットの入手手続きを行い、ユナパに入りました。

一通り、入場が落ち着いたところで団体さんから、開始前には千葉コール、水戸コールを行いましょう、との呼びかけがありました。その呼びかけに拍手で応える会場のサポさん達。

TGにチャリティーイベントを組み合わせた企画としては、相応しい呼びかけだったと思います。

試合中は当然、(それなりに)静かに見学させて頂いていたのですが、二本のTGそれぞれの始めと終わりにコールを行えた事は本当に良かったです。


試合そのものについてはまだUPされていませんので、今回は会場の雰囲気だけとさせて頂きます。

抽選ですが、管理人は当りませんでした。(当てたいと思って参加する種のイベントではないですし、惜しみなく、残念ではないと思っていますが)

それでも、知り合いや近くにいた小さなお子さんが当選されていて、特に当選に無邪気に喜ぶお子さんの姿に対して、周りの皆さんが「良かったね~」と喜んでいた光景は素晴らしかったです。

日差しがかなり暑かった日中と、抽選が行われた夕暮れの寒暖の差はありましたけれど、やはり参加して良かったと思います。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 隴を得て蜀を望む

こんばんは

いや、フットボールファンで、Jのクラブのサポで本当に良かったなぁ、と。


この試合、サムライブルーから唯一のゴールを挙げたのはリーグ最年長の、「J2」の選手だと声を大にして叫びたいです。

遠藤選手のFK。岡崎選手のループ。

共に美しい、ビューティフルゴールでした。


でも、リプレイを確認頂ければ解ると思いますが、カズ選手のゴールは落ち際を上手く処理したのではなく、バウンドが最高到達点に至る前、飛び出してきたGKを交わした美しい放物線でした。

あれは、やはりカズ選手だから出来るゴールだろう、と。素直に納得した自分が居たことも事実です。

ブラジルでペレの背番号を背負った程の、キングと言われる程の偉大な選手ですから、それ自体を為しても何も不思議ではありません。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!