犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
こんばんは



別に感動秘話なんか欲しくないんだよなぁ


まぁ、こう書けば日本代表に対しての報道についてだと判断頂けると思います。


ぶっちゃけて言えば、ですけど。


私も関連の番組があれば見てしまいますが…
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
こんばんは


少々前になりますが、ウルグアイ-ガーナ戦のハンド


批判や非難を覚悟の上で、私は肯定的に受け止めます


少なくとも、このファウルより素晴らしいと思います
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
こんばんは


今回で2010日本代表については最後とします。「夢の終わり」と称して、パラグアイ戦の敗戦について試合直後にエントリを挙げました。


私は今後、代表チームに夢を抱かないでしょう。今迄ずっと「夢」だと思っていたものは今大会で実現してくれました。そしてそれは実に単純で、「力を振り絞って日本代表チームがワールドカップを戦う事」でした。


今大会、私が代表に泪したのは一度。デンマーク戦に勝利して、ベスト16を決定した後だけでした。それ以前に泪したのはジョホールバルまで遡り、さらにその前はドーハでしたからね…。


何よりもワールドカップでの日本代表の終戦を迎えて「悲しさ」や「空しさ」、何よりも「歯痒さ」を感じなかったのは初めてでした。

前回、「しっかりと負けきった」と表現しましたけど、私だって確かに悔しいですし、残念ですし、あの代表チームをもっと見ていたかった。でも、例えるならそれはもやもやとした消化不良の感想ではなく、オーダーミスでもなく、食べ終わっちゃったけどもっと味わいたかった素敵なメニューのような印象なんです。


今後、私はワールドカップへの出場~グループリーグ突破を前提とする観点で日本代表を見ていくでしょう。
今後の「目標」はワールドカップベスト8。最大の「願望」はワールドカップ優勝となるのかな?
(素人の与太話だと笑わないで下さい。「ベスト4」目指して「ベスト8」に届かなかったんですからね)

そのためにあまり気持ちは乗らないけれど、JFAの動向についても追っていかねばなりません。


私の、フットボールに関しての漠然とした「夢」についてはたたみます
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
こんばんは


延長含めた死闘の後、PKでの敗戦…。


外した駒野選手を責めませんし、止められなかった川島選手を非難しません。


多分、足りなかったのは、少しの運と代表への信頼。


ある観点でいれば、どこにでもあるりうる試合を国際大会で披露できた事。
それこそが今回の代表チームの成果であると思っています。


そして、今回の日本代表に興味を示された皆さん。

皆さんが一喜一憂した熱狂のカケラは、Jのスタジアムに沢山転がっている事を改めてお伝えしておきます。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
こんばんは


対戦する両クラブにとって初めて目指すベスト8。

達成すれば日本代表初の快挙だと言うのに、パラグアイ戦を直前に控えながら、自分でも不思議な位に平静な心境です。


グループリーグの戦い方だけでも、パラグアイは非常に攻守に素晴らしい好チームと映ります。
南米予選を見ても、戦績凄いですし。


でも、今の日本代表だって十分期待を抱かせる好チームです。


狭間の世代と呼ばれた阿部・大久保・松井・駒野といった選手達
雑草の中沢選手と帰化の田中選手のCBコンビ

前回大会で出番がなかった遠藤選手

苦い肝を舐めた、本田・長友・岡崎といった北京五輪代表の選手。

今大会直前で守護神の座を掴み取った川島選手。
同じく直前にキャプテンマークを腕にする長谷部選手。

2002でヒーローとなった稲本選手。

大会直前に負傷した今野選手。
意外な選考と捉えられた矢野選手。

フランス大会からずっとワールドカップメンバー入りしている二人のGK。
未だゴールが決まれば我が事のように歓ぶ控え選手達。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!