犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

最新記事

おはようございます

[3-5-1-1]で安定の横浜FC。保ちたい90分間の集中(J公式)
プレビュー

シーズン中盤戦に差し掛かるカレンダー。

逆転での敗戦を喫した前節での前後半の衝撃は大きいようですが、直近のニッパツでのコントラストはそれ以上。

前半を圧倒的に支配しながら、後半はあれよあれよと4失点。


今シーズンは、昨シーズン以上に前線両名の強力な個性を生かすことが出来ているようですし、旧知の北爪選手はじめ、武田選手、戸島選手なども、健在のようですね。

今のJEFの状況では、再会を懐かしんでいる余裕もありませんが、復調への兆しを何かしら掴みたいところです。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
こんばんは

接触そのものに悪意があったようには見受けられませんでしたから、也真人選手の負傷そのものは不幸な事故でした。

ただ、そこで交代のための準備をさせていた小島選手と清武選手であるならば、前者であって欲しかった、というのが個人的な感想です。

也真人選手がサイドプレイヤーであるならば、清武選手一択であったでしょうが、小島選手なら、中の三角形のバランスだけでなく、前後や、後ろの茶島選手を活かすことで、重心は異なれど、似たような戦いが出来るだろうという期待もありました。

運動量に関しては、成田屋が何とかしてくれるだろう、という根拠のない願いもありましたが。


その過程の中で先制点を前半に奪っている訳ですから、悪手であったとは言い切れませんが、後半の相手の対応を容易にしてしまったとは感じます。


結局、為田選手を下げる事で相手を呼び込み、熊谷選手が限界を迎え、勇人選手が立った中盤での挽回は頭越し。

結果こそ、一点差ではありますが、内容とすると完敗でしょう。


逆の見方をするのであれば、新潟さんが今の位置にいるのは、ゴールだけなのかもしれない、という事なのかも知れませんが。


監督のコメントが、ミスを認めての弁なのか、捨て鉢の結果なのか。

その辺りが些か気になった管理人です。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
こんにちは

“呪縛”から解き放たれた千葉が目指す、連勝の積み重ね(J公式)
プレビュー

3連勝を目指ざすJEFは2009シーズン以来となる新潟さんをフクアリに迎えます。

その新潟さんですが、前節を見る限りでは、随所に惜しいシーンなどもありましたし、決勝点がオウンゴールであった事からしても、虎の子の1点で何とか勝利にしがみついたJEFとは、対照的な敗戦。

特に後半は、堅守の大分さんのゴールをギリギリで抉じ開けられなかった、といった印象を受けました

その顔ぶれを眺めれば、実績ある選手が多く、富澤選手は我々にとっても旧知の仲ですが、今回は特に元チームメイトとの対戦、という側面が楽しみでもあります。

日程的には二日前にルヴァンカップを戦っているため、コンディション面でのアドバンテージはありそうかと思いきや、連戦という事もあって若手中心のメンバー編成で見事にFC東京さんに勝利しており、カレンダーの恩恵は無いと考えた方が良いでしょう。

今節を消化すれば、リーグ戦も1/3を消化。

内容はまだまだながら、何とか上向いていた戦績を中盤戦に繋げたいところです。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!