犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント

最新記事

こんにちは

戦術家vs理想家。J2屈指の指揮官が味スタで対峙(J公式)
プレビュー

いよいよ、開幕戦を迎えます。(…なんとか、人事動向についても、書き終えました)

とはいっても、特別な感情がある訳ではなく、長いシーズンの1試合として臨む事に変わりはありません。

顔ぶれが大きく変わった東京Vさんを向こうに回し、これからのJEFを示せるか否か。

お互いに試行錯誤を続ける中で、結果を示すのはどちらか。

新加入の選手達は輝きを見せ付けることが出来るか。

こういったところが、いわゆる「わくわく感」になるのでしょう。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
おはようございます

菅嶋弘希選手の期限付き移籍満了について
菅嶋 弘希選手復帰のお知らせ(東京Vさん公式)

2017シーズンこそ、と期待をしていましたが、終わってみれば、2016シーズンを上回ることが出来ず。

そのセンスを支えるベースが整わなかった印象です。

眺めていて、「上手いなあ」「見えてるなぁ」という感嘆を生む選手でしたから、名伯楽の指導を受け、どのような成長を示してくれるのかが、怖い選手の一人ではないかと感じます。

2年間ありがとう。お手柔らかに。

浦田樹選手の移籍について
浦田 樹 選手 ジェフユナイテッド市原・千葉より 完全移籍加入のお知らせ(北九州さん公式)

乾選手の負傷もあり、今シーズンの動向を注目していましたが、世代代表の常連も、遂に完全移籍でJEFを去ることに。

公式戦でのプレイを直接見ていないこともあり、移籍の良し悪しに関してはコメントできませんが、このところのJEFの体制のあおりを被ってしまった印象は拭えません。

それでも、短いコメントの中に、「恥じない」という意志を示してくれたことが、一つの救いの様な気もします。

対戦の日を楽しみにしています。頑張れ!怪我には気を付けて。

山本海人選手 横浜FCへの期限付き移籍について
山本海人選手ジェフユナイテッド千葉より 期限付き移籍加入のお知らせ

グッピーに続き、ヴェテランGKが期限付き移籍。

戦術と持ち味との止揚という点で、JEFのゴールマウスを守る資格は、非常に限られてしまうという事なのでしょう。

コメントを含め、そういう点で、守護神を務める難しさを改めて感じます。

ライバルチームということもあり、活躍を期待する、と言える立場ではありませんが、元気な姿を期待します。

仲村京雅選手の移籍について
仲村 京雅選手 完全移籍加入のお知らせ(横浜YSCCさん公式)

樹選手同様、直接プレイする姿を見る事は能わず。

下部組織への編入含め、色々とナイーブな面があったとは思いますが、ひっそりとトライアウトに参加していた事は、本人の意思なのか、誰かしらの要請であったのかは解りません。

サイズからして、活躍の場を切り拓く事は容易ではないでしょうが、それもまた、JEF下部組織の伝統。

コメントにあるような、再会の日を楽しみにしています。頑張れ!京雅!

【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
こんにちは

契約更新選手のお知らせ

起用法もさることながら、役割からして、ゴールが明らかに少ないことは否めず。

加入直後の不振を払って輝きを示したラリベイ選手とは対照的に、期待に応えたとは言えない2017シーズン。

その辺りが「払拭」というコメントに示されるのでしょう。

日本復帰以降、どうも燻っている感が強いのは、スペインで積まれたキャリアゆえの色眼鏡でしょうか?

そんな事は無い筈だと、期待を続ける管理人です。

吉田眞紀人選手 ジェフユナイテッド千葉に復帰のお知らせ(町田さん公式)
吉田眞紀人選手の期限付き移籍満了について

その振る舞いから、復帰に驚きはありません。

その思いを喜ばしく感じますが、厳しいポジション争いを選んだ事もまた事実。

具体的には、30試合10得点、が目安

頑張れ!眞紀人!

契約更新選手のお知らせ

結果として外国人が4名ですから、ポジティブネガティブを問われたなら、明らかに後者でしょう。

ポテンシャルとチャンス、共に活かせなかった理由が奈辺になるのかは気になる所ではありますが、それでも助っ人アタッカーとして、得点が「0」という事実は簡単に見過ごせません。

そのコメントの力強さに期待したいところですが、場合によってはシーズン途中のお別れも覚悟しておく必要があると感じます。

まずは、日々のトレーニングで諸々のチャンスを掴み取って欲しいですね。

エベルト選手加入のお知らせ

バスコでスタートさせたキャリアから、期待をするなという方が難しいですが、レンタルも多いという事は、レギュラー争いに勝てなかったのか、何かしらチームにフィットしにくいのか。

アジア枠以外を除くと、久しぶりとなる助っ人CBの補強。

その跳躍力に期待が高まりますが、残念ながら、初お目見えは果たせず。

早く実際にプレーする姿を見てみたい選手ですが、まずはコンディションを整える事が急務です。

ロドリゲス選手加入のお知らせ

オヘーダ選手に引き続いての外国籍GKの獲得。

獲得の噂が出ると、PKキッカーを務めた実績など、実力よりも話題が先行してしまったきらいは否めず、その評価も割れていたようですが、セーブや左脚のキック精度には目を見張らせるものがありましたし、足元でのボールの扱いにも長けているようで、最後尾からのチャンスメイクにも期待を抱きます。

逆にどんな驚きを見せてくれるのか、怖くもあり、楽しみでもありますが、「信頼」を文字通りに掴み取って欲しいと思います。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!