犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント

最新記事

こんにちは

3季ぶりの対戦。勝つためのポイントは“攻”にあり(J公式)
プレビュー

早いもので、既に5節を迎えるカレンダー。前節の松本さんとはまた異なりますが、「湘南スタイル」というしっかりとした指針を打ち出している相手との対戦。


ポイントを「攻」と捉えるリーグのプレビュー。

確かに得点を生まねば勝利は叶いませんが、今シーズン、湘南さんがここまでに許した失点は僅か「1」。


前節3失点を喫したチーム状況からしても、よりハードルが高いのは乗り込むJEFの側。


無論連敗は避けたい訳ですが、それだけに、目下首位という相手に腰を引かず、ピッチ上の姿勢で堂々と渡り合うことが出来るか否かに注目したいと思います。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
こんばんは

松本の堅守を崩せず、完敗。
2017 明治安田生命 J2リーグ 第4節 VS ジェフユナイテッド千葉(松本さん公式)

“十八番”で突き放した松本、ホーム開幕戦で首位撃破(J公式)

先制点の献上は兎も角として、セルフジャッジにミスが続いた事が問題。


前向きに捉えれば、伸び始めた鼻っ柱を圧し折られたとも言えますし、悪く言うなら、まだまだ相手にしてみたらその程度、という事なのでしょう。


DAZNの解説でも触れられていましたが、水を撒かないピッチに徹底したサイドの裏。まさに術中と言わんばかりの展開でした。

スコアが動くごとに起こりうる状況をシミュレーションするホームチームのベンチと、兎に角攻めろ!と言わんばかりに交代カードを切る我が監督との対比が立ち位置の違いを示していた様に感じました。


逆に言えば、JEFはまだ目先で何かを得るだけの余裕がないチームなのでしょうし、アウェイで3失点を喫してなお、予定調和の敗戦を受け容れなかった事が、非常に新鮮に映りました。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
おはようございます

まぁ、やられるべきところをキッチリとやられた敗戦ですから、一言で表せば「完敗」なのでしょうが、個人的な家路の足取りはそこまで重くありませんでした。


一つには3失点した後に、スクランブルの様な交代を経て1点は取り返せた事。

もう一つは、2失点がセットプレイであった事。


この辺りが、試合後の選手挨拶に対し、スタンドがコールで迎えたという事なのではないでしょうか?


悔しくないのかと問われたならば、「否」と答えるでしょう。

しかし、この敗戦は少なくとも私にとって「情けない」ものでは無かった。


実際、先制点を献上した後の心境は芳しいものではありませんでしたし、後半早々の二点目で試合という意味で相当難しくなりました。


ただ、裏などというものは破られてしまえば、それで終わりな事は解り切っている訳ですし、この時期、求められる最低限のそれが彼のクラブ相手に勝ち点3を失っただけで、誰の目にも白日の下に晒されたというのであれば、それはそれで、悪くないのではないでしょうか?


その意味ではむしろ、シーズン初の敗戦が「J1を知る昇格候補のクラブ」で良かったと考えられるのかも知れません。


也真人選手が不在であるとどうも回らないチームなのか、という不安が無い訳ではありませんし、控えのメンバーに羽生選手や勇人選手が居なかった事を考えても、監督自身の構想の中ではフィジカル勝負、と捉えていた面が強かった様にも伺われます。

相手の10番20番の仕事を考えると、それは読み違えの部分も多かったのかも知れませんが、1試合の勝ち点はどこが相手でも変わりません。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!