FC2ブログ

犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

最新記事

こんばんは

鈴木惇選手の目の覚める様なミドルから動いたスコア。

シュートそのものは相手を褒めるしかありませんが、その前の対応で悪手を続けてしまった故に生れたスペースですから、福岡さんとしては狙っていた形と言えるのかも知れません。

これは相当厳しくなるかと思われた矢先、ロングボールに抜け出した也真人選手を相手GKが堪らずに倒してPK。

コースは読まれながらも船山選手がきっちりと決めて同点。

1-1折り返した後半、JEFは旭選手に代えて為田選手を投入。

左サイドで得たFKをこれまた船山選手がここしかないというところに叩き込んで勝ち越し。

しかし、さらに攻勢を強める福岡さんはセットプレイから同点。

圧力の前に飲み込まれそうなJEFでしたが、近藤選手のボール奪取から、右の茶島選手へ展開すると、送られたボールに飛び込んだのは、三度船山選手。


時間帯からも展開からも、勝たねばならない試合でしたが、決して手ぶらでは帰れないと更にゴールを狙ってくる相手に対し、店仕舞の支度が早すぎました。


それも、相手からすれば最もこの試合警戒するべき、成田屋のそれですから、試みの是非は兎も角として、相手の闘志に油を注いだだけだった様にかんじます。

もっと言えば、そこまで店仕舞をするのであれば、四の五の言わせずにホアキン選手を連れてきて手伝わせるなり、自らはボールから離れて居るべきだった様に思いました。


結局、終了間際に追いつかれ、更にはあわや逆転というような肝を冷やしてタイムアップ。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
こんにちは

大逆転の昇格へ。千葉は今節の勝点3がマスト(J公式)
プレビュー

何とかして上位へ、という願いは、もしかすると相手の方が決意も強いかもしれません。

その福岡さんは、西日本豪雨の影響を受けた26節を水曜日に消化。横浜FCさんとのスコアレスドローを経ての中3日での対戦となるだけに、JEFとするとフクアリでのコンディションの違いを示したいところでしょう。


さて、福岡さんの印象ですが、しっかりとした守備から得たボールを、多くないチャンスながら選手の個性を活かしてしっかりと決める、という印象。

それだけに、いくら流れを握ろうが、一発で試合を決められてしまう怖さがありますし、大崩れしない守備もまた脅威です。


そうは雖も、直近の5試合の戦績こそ、2勝1分2敗と並びますから、何とか勝ち点3を得て、順位表一枚目を狙いたいですね。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
こんばんは

開始早々の先制点の喜びも束の間、相手の突破に誘われた様なPK献上。

このピンチを前節に引き続きのスタメン起用となった哲煥選手がCKすら与えずに見事にストップ。


判定の後から主審の笛をキッカーと対峙して待つ姿に、「これはもしかすると…」という期待を抱きましたが、右に飛ぶと見せかけながらの左への跳躍を行い、残した脚一本でタッチライン迄ボールを書き出す様は、頼もしさを感じさせるに充分でした。

試合の趨勢を決めるに値する、まさに1点モノの仕事。

元来、私個人は気持ちばかりにフューチャーする事を好まないのですが、PKに限っては技術以上、というよりは技術を支える大きな土台として大きな要素となる訳ですから、3年目という節目で出場2試合目の選手が示したことに驚きと喜びを隠せません。


先制のアドバンテージを保ったJEFは、1点のリードを保ったま後半へ。

後半開始早々には相手の圧力から攻め込まれますが、そこを凌ぐと、再び攻勢に転じます。

そして、抜けだした指宿選手のチャレンジ。一度は身体ごとGKに阻まれますが、素早く立ち上がって再びシュート。

しっかりと枠を捉えたこのシュートは相手選手の腕に阻まれ、ゴールネットを揺らす事はありませんでしたが、主審の笛と共に示されたのは得点阻止のレッドカード。

このPKを(どうやら、ボールを離さず、キッカーを譲る気が全くなかったらしい)船山選手がきっちりと決め、2点リード。


更に、残り30分以上の時間を10人の相手で迎えるアドバンテージは大きく、これまで鬼門としていたアウェイ岡山戦もクリーンシートで勝利。

苦手のアウェイ連戦を2連勝で終えました。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!